歩いて稼ぐ

【歩いて稼ぐ】Sweatcoin専用ウォレットの作成方法

この記事では、歩いて稼ぐアプリ「Sweatcoin(スウェットコイン)」の専用ウォレットの作成方法を解説します。

こんにちは、みゆです。
Sweatcionウォレットの作成はもうお済みですか?
まだの方はぜひ参考にしてくださいね✨

Sweatcoinを始める方法はこちらで解説しています。↓

🚶‍♀️「Sweatcoinを無料で始める方法」🚶‍♀️

専用ウォレットはなぜ必要?

Sweatcoinのアプリを入れて、登録して、ポケットにスマホを入れて毎日歩けば、Sweatcoinのアプリ内通貨「SWC」が貯まってきます。

そしてこの「SWC 」というアプリ内通貨を、暗号資産に替えることができるチャンスがあります。

それが2022年9月12日のSweatcoin独自の暗号資産「SWEAT」の発行のタイミングです。

この「SWEAT」発行時に「SWC」を「SWEAT」に1:1のレートで交換することができます。

https://twitter.com/SweatEconomy/status/1539623597882441730
    POINT    

①2022年9月12日に暗号資産の発行(Token Generation Event)が行われる。
②「SWC」と「SWEAT」の交換レートは1:1
③交換できるのはこの1回のみ

そして、Sweatcoin運営の Sweat Economy より、

Token Generation Event(TGE)、暗号資産「SWEAT」の発行までに、ウォレットを作成するようにアナウンスされています。

ウォレットが作成済かどうか確認する方法

ウォレットを作成完了しているかどうかは、下記の手順で確認できます。

アプリ画面下のメニューの財布アイコンをタップして、「Learn more」をタップします。

このような画面になっていればOKです。

ウォレットを作成する方法

専用ウォレットの作成方法をお伝えします。

まず、アプリ画面下の財布アイコンをタップして、「ウォレット」画面を表示します。

そして「Sign up to claim」をタップします。

ご自身のメールアドレスを入力してください。

確認事項を確認して、チェックを入れます。

「Send me the code」をタップします。

ATTENTION!

届いたメールには、ウォレットを復旧させるリンクが含まれているので、削除せずに保存しておきましょう。

届いたメールに記載されている「Activaation code (数字6桁)」をメモします。

アプリに数字6桁のコードを入力すると、下記画面になります。

下記のように、ウォレットが表示されればOKです。

これでSweatcoinウォレットの作成完了です。

9月12日の「SWEAT」の発行を楽しみに待ちましょう💕
毎日歩いて、少しでも多く「SWC」を稼いでおきたいですね✨

暗号資産「SWEAT」を日本円などの法定通貨に交換するには、国内仮想通貨取引所の口座が必要です。

わたしは、入出金手数料と送金手数料が無料のGMOコインを使っています。
GMOコインは、手数料が抑えられるので助かっています。

GMOコイン

GMOコイン口座開設方法の解説記事はこちらです。

よかったら参考にしてください✨

ABOUT ME
みゆ
みゆ
2児のママ。2022年5月からNFT購入を始めました。NFTや仮想通貨、Web3に関する情報を発信します。